三重美少女図鑑モデルO.YOSHIMIのブログ【in Mie Love<ミエラブ>】

プロフィール

カレンダー

憧れの人

image0011.jpg

こんにちは。
暖かい日差しの降り注ぐお花見日和の良いお天気になりましたね。

先月のお話ですが、撮影で海の博物館に行ってきました。

写真は昼食の休憩時の様子です。

今回の撮影は県内数ヶ所のモデルが集まったので、普段より人数が多くて、現場は和気藹々と和やかなムードでとても楽しかったです。
初めて逢った子達とは思えないくらい会話が弾んで、普段とても内向的な私ですがこの日ばかりは名誉挽回頑張りました(笑)


2012-04-09 17.59.34.jpg

海の博物館へ行くのは三回目ですが、黒を基調としたシックな建物が特徴で
日本文化デザイン賞や日本公共建築百選に選ばれています。
"海と人との関わり"ということで漁民の生活や海女さん、船に関する物が四つのテーマで分かりやすく展示されています。

数としては五万点が展示されていますが中には七千点の重要有形民俗文化財が含まれていて、クラフト体験(干物つくり、漂着物で漂本作り)等も楽しめます。
興味のある方は是非鳥羽に足をお運び下さい。


2012-04-10 13.26.26.jpg

そしてそして先日、私の憧れの人 俳優 大沢たかおさんとお逢いする機会があり大阪に行ってきました。

私、大沢さんのお芝居は身体の真髄から命削って演じられているなって思うことが何度かあって
見ているこちらの魂も震えるというか...並々ならぬ気持ちでいつもお芝居と向き合っているなと感じています。

また、お芝居以外でも様々なドキュメンタリーに出演されている大沢さんですが、私は特にドキュメンタリーに出演されている大沢さんが好きです。
各国々の景色や動物達の様子などを自らの言葉で的確に表現されているのに加えて、時折見せるお茶目な言動(ギャップ)や、凄く臨場感のある映像の中で一緒に映る彼の自然体さがとても好きなんです。

お逢いした大沢たかおさんは非常にフランクな方で、元々ある距離感を大沢さん自ら打破してくれるので
近くないんだけど、遠くないといった感じでした。

ご存知の方はお分かりかと思いますが昨年は
ドラマ「-JIN-」に主演されていて、このドラマに全身全霊をかけていらっしゃったせいか、終わった後にものすごく疲れて何もする気が起きなくなってしまった事や、
龍馬の最期のシーンと野風の出産シーンは精神的肉体的にも一番キツかった事もお話してくれました。

また、今熱中されていることは"金魚"とのことで
兎に角、水槽の掃除をするときもいつも傍に金魚を持っていき「今、水を変えるから待っててね」と声を掛けるそうです(笑)
同年代の友人が皆、父親になっているという事で大沢さん曰く、こいつらを守っているのは俺なんだって思う満足感に浸っておられるそうで(大沢さんは独身です)
休みの日課になっているそうです。

「こんなのやってんだから、結婚は遠いって分かるでしょ」
と茶目っ気たっぷりにおっしゃった大沢さん(笑)
私の胸が打たれたのは言うまでもありません。

先日44歳になったばかりですが、これからも更に高みを目指して邁進しようとする大沢たかお、注目です。

COMMENT