三重美少女図鑑モデルO.YOSHIMIのブログ【in Mie Love<ミエラブ>】

プロフィール

カレンダー

文月

image0004.jpg

こんばんは。
早いものでもう七月。今年も後半に差し掛かりましたね。ついこの間、年が明けた気がしているのは私だけでしょうか(笑)

先日、再びBUMP OF CHICKENの全国ツアーに行って来ました。
四月の大阪城ホールに引続き六月の名古屋日本ガイシホール。
ファン歴十数年今まで一度も当たった事の無かったチケットがこうして二度も当たるなんて一生分の運を使い果たしたかも知れないけれど…そんな事よりもBUMP OF CHICKENに会えて歌が聞けて本当に幸せでした。

ライブが初めてな人もBUMPの曲をあまり知らない人も…勿論、何度も来ている人も飽きず楽しめる様な、BUMPからの歌声や会話を通してのファン一人一人への歩み寄りや、手拍子や合唱によって引き込まれる会場の一体感。臨場感溢れるオープニング映像・曲に合わせてのモニター映像になっていて演奏は素晴らしかったし、客席は総立ちで何より楽しかった。

MCでは始終ほっこりさせられ、笑いを誘われっぱなしでした。
「ありがとう。本当これしかないんだよな。でも本当に、ありがとう」と何度も感謝を述べた藤くん(Vo&G)やチャマ(Bass)の「今日ここに集まった皆は、また集まることの出来ない正に奇跡的瞬間。に僕らは居る」という言葉には感動しました。
それはやっぱりBUMP OF CHICKENのメンバーの持つ嘘無い優しさ、心の温かさ、どれだけ有名になろうともブラウン菅を通してではなくファンと直接面と向かって会って演奏したいというライブを重視したファンを大切に思う、誠実さから放たれるものだと思います。

それに加えてストーリー性の高い歌詞や偽りの無い胸を突く事実のみを歌った歌詞。厳しくもあるけど、いつも傍で温かく手を差し伸べてくれる唄。だから彼らは年齢性別問わず多くの方が共感されるのではないかと思いました。

個人的な事を申しますと"ゼロ"や"メーデー""宇宙飛行士への手紙"を聴くと救われる気がします。
今回のライブでも藤くんが、本当に一音一音噛み締める様に大事に歌う姿が印象的で鳥肌が止まらなかった。
泣きました。そして今の私の心境と重なって心を掴まれ、勇気を貰いました。

ライブ後はアンコール時に客席とBUMPを映して撮った写真を目に焼き付けて、自分らしく進んで行こうという気持ちを後押ししてもらって帰りました。

「本当に欲しいのは思い出じゃない、今なんだ」という既存の歌詞を
「本当に大事なのは、君と生きる今なんだ、今日なんだ」
と変えて歌ってくれた藤くん。

"今を大切に生きる事"
そんなメッセージを頂いた気がして。本当に夢の様な時間を過ごさせて頂きました。

BUMP OF CHICKEN、ありがとう。
いつになるか分からないけれど、次もまた必ず行きたいと思います!

なんだかBUMP OF CHICKENの話のブログになってしまいましたが、このバンドは見事に期待を裏切りません(笑)
ので皆さんも良かったら是非聴いてみて下さい。

COMMENT(2)

初めまして(^^)
yuriと申します!

BUMP OF CHICKENの曲あまり
知らないのですが、小さい頃に
聴いた『天体観測』はノリも
良くって大好きです☆

前記事も読ませて頂いたのですが
以前、勤めていたのもあって
私もイオンモール鈴鹿でよくお買い物します

これからもBLOG読ませて頂きます♪

>yuriさん
コメントありがとうございます!
気ままに書かせて頂いている至らずなBLOGですが、こうして読んで下さる方が居てくださって光栄です。
良かったらまた覗いてやって下さい(笑)

yuriさんは三重住みですか?
ベルシティにお勤めいいなぁ(^^)/
鳥羽から見ると鈴鹿は都会なので(笑)
遠いのでたまにしか行けないけど、色々物や服が充実していて羨ましいです(^^ゞ

COMMENT